to_nou’s blog

寝付けないときに書くやつ

2019/1/12(仮)

KANA-DERO覚え書き兼感想、タイムシフト見ながら思い出しながら。

 

前説勇気ちひろ先輩。割としっかりした前説で笑う。

 

位置的には後方ドア横くらいで前の人の合間から見えるし、まあ悪くないかなという立ち位置。

登場時、階段を靴で登ってる動画で初3D私服じゃん!!!って叫んだ(叫んでない)

 

Maple 初っ端から音外した樋口さん、緊張してんな~って感じた。

なぁ~んで!のコールで持ち直したように見えて、ライブだなって実感した。

 

Brand New Live 新曲、ミディさんありがとよ。俺はコール普通に覚えてなかったのでヴォイヴォイ適当言ってた。すまん。

 

MC、一曲目はMapleに決めていたとのこと。お水美味しい民はカス。樋口さんはラブライブで言う側だったから言われる側になって感慨あったのかな。

 

焼森のファンファーレ 正直ネタやろと思ってたからライブになるとここまでカッコよく化ける思わんかった。照明と観客側のサイリウムも良かったね。あとミサイル携えたエルフ~のとこでちょっとニヤつくよねこの曲。

 

MC、える登場。大阪でI♡東京シャツとはいい度胸やな!

コール、俺は家虎も俺の楓~とかお姫さま~とかも言いたくなかったので不参加でした……あとコールアンドレスポンスで会場にも意外と女性おったな、とか。

 

けろっぐふろっぐ、初期のオリソンなので配信準備~みたいな歌詞が入ってる、エモのもの。最近は昼に配信ねえしよ……

 

いけないボーダーラインマクロスΔ見てないけど緑仙の歌配信でちょくちょく聞くので履修済みでした。ありがとよ緑。

委員長ともそうだけどえるの甘めの歌声とデュエットすると合うんすよね。

 

本人も言っている通り樋口楓はアイドル系ではなくシンガー系だと思っているのでコールはそぐわないと感じている。その辺はえると俺との解釈違い。まあコールの類をけろふろ一曲に収めてくれたのが救い。

ここでえる退場。

 

MC、しずりん登場、かなりの頻度で左前方側に手を振ってたイメージ。というかfamその辺に固まってたと思うわ。

 

God knows... 発表時にアホみたいになっちゃった。サイリウムぶつかった人ごめん。

緊張してる素振りを見せながら歌唱開始時にちゃっかり猫耳+眼鏡装着するしずりんかわいい。

「傷跡を……なぞる!」の部分めっちゃよかった。よかった。

ギターソロでノリノリでエアギターするしずりんvsウクレレ漫談風の樋口。

 

Dress me up!! アクセサリーをワシャワシャして外すのうまい。全体的にしずりん3Dモデルの使い方うまいよね。

 

10分休憩

だーれも休憩行かへん、というか行かれへん。ギッチギチなので。次はここらへんもっと考えてくれ。

ここでオタクがライバーの発言集みたいなのを叫びだす10分地獄開催。タイムシフトで聞かされるかと思ったけど殆どなかったわ。飛ばしたし。

でも「お茶を飲みます!」と伝播する「しぃしぃ!?」だけは笑っちゃった。

あといっぞ!が陽キャのオタク達に使われてて俺はオイオイ泣いてた。と思ったら後でコウはまんざらでもない感じで受け止めてたから2倍悲しかった。

ここからMCの合間合間にに入る野次がキツくなる。やめてくれよ。

 

休憩明けMC、やっぱちんちくりんな委員長登場。全体的に動きがぴょこぴょこしてて可愛い。可愛いって言われて「えへへ~」つってるの可愛い。ビィッフェ派はかしこい。

 

dream triangle 二人と横ノリが合わない委員長。ちらちら二人を確認する委員長、緊張してるな~って思ってた。

ここで物販購入読みで1本しかサイリウム持ってきてないことを後悔。

正直他の歌うまV見てたら樋口ってそんなことないんじゃないかと思った時期もあったけどやっぱうめえな~ってここで再確認。

 

MC ここでしずりん退場。

公式名称はかえみとじゃなくて楓と美兎なんだよな……。

てぇてぇ豚は滅びろ。

 

アオハル アカペラから入ってびっくりしてオエッってなった。

まだ緊張しているのか音程取れてなかったり噛みがちな委員長を引っ張ってる感じが良かった。

 

命に嫌われている。 曲自体は知らなかったけどマジでビビった。これ樋口楓選曲で二人が死生観に語っている部分の切り取りも樋口楓の編集だとか。

このライブで一番観客にインパクトを与えたのがこの曲では?曲の終わりに自然と歓声じゃなくて拍手が出てしまうオタク達。

この直前にインタビュー記事やら配信やらで"樋口楓"という存在の終わりや、ライブを忘れないで欲しいという発言があったので、この曲を思い浮かべながら答えてたのかなって思ってた。

月ノ美兎がインターネットに"月ノ美兎"という存在があったことを記憶して貰えたらいいと言っていたように、樋口楓も何かを残したいと思っているのかもしれない。それが2019/1/12のこのライブなのか。

まあこれに関して彼女がどう思っているかはおそらく重要じゃなくて、各々がどうやって受け取るかが大事だと思う。

最後に「ありがと」つって流れるようにハケて行く月ノ美兎、やべえよな。樋口が顔を隠すポーズ取ってんのもめちゃくちゃカッコよかった。

それと完全に余談だけどこのタイミングで同じ曲であの替え歌を出した笹木咲は無敵だと思う。

 

楓色の日々、染まる季節 命に~のインパクトの余韻が抜けきらんまま即繋がったのでライブ会場では全然入ってこなかった。CDも買えなかったしタイムシフトで聞き直した。

歌詞やばない?オリソンって初期は配信で言ったことあったことをなぞっているだけのどちらかというとキャラソンってイメージの曲が多く個人的には刺さらなかったのですが、後期になるにつれ作者毎に解釈が出てくるようになって、かずぺそ氏の解釈の解像度がヤバイ。

当人は命に~で樋口楓の今までを歌って、楓色~でこれからを歌ったのかな~なんて。 

 

イカラ浪漫 個人的にはミディさんが出していろんなVが歌ってる曲って認識が強いので、にじさんじ箱推しオタクのでろーんの代表曲!みたいな認識に反発覚えてたけど、やっぱアガるなあと。前2曲で動揺してたオタク達がイントロで完全に盛り上がったしよ……

ここで考察勢に対する煽り、「"樋口楓"について考察するの好きだもんね?」って発言が樋口楓の樋口楓観を表してる?と思う。

 

響鳴 氏曰くゴリゴリのロック、歌詞の中に樋口楓の配信から来る文脈性とかほぼ無くて純粋にカッコよくて好き。みんなもヴォイヴォイしようぜ……

革命の旗を掲げよ→蓮城寺べる→プリズムの煌めきなんだよな……

 

Maple Dancer やっぱり音楽とクラップがめちゃくちゃ気持ちいい。観客側の視点や感情が入るコールよりこれくらいの邪魔にならない一体感が好きなので。

 

ここで奏でろ音楽!とWISH!が残ってるのでアンコールだな?と思いつつ退場。

わかりやすく「じゃあ…ちょっと行ってくるわ!w」って言うので笑った。

 

アンコール 制服で登場。

 

WISH! 時は流れ大人になっても思い出の数だけ強くなれる……の部分でエモエモになってしまった。

インド人(作詞作曲者)よ……ありがとな。

 

アンコールMC Q.大阪来てどこか行った? A.歩いて淀川渡ってました……

 

奏でろ音楽!! 感情のファンファーレ飛ばしちゃったよ……やっぱり奏でろ!!とか響鳴とかの歌うぜ歌うぜ~!!!みたいな曲が好きだ。

序盤の硬い動きと比べてバンバン左右に動く樋口楓がめちゃくちゃ良い、でもいつか音楽は止むんだよな……

あれ、命に嫌われている。の部分で書いたことココに書くべきじゃなかった?

 

ラストMC Zepp終わったら燃え尽きるとか言いながら「明日から生きていきましょう」っていう樋口楓はズルい。

 謎のピィーッス!!!といっぞ!で記念撮影。陰キャ代表で参加した(つもりの)俺はここでも悔しくて泣いていた。

でも最後は「また会おう!ここで約束しよう!」ってことで……、次にライブ当選しないことも見越してVR機材揃えて待ってます。

 

主役退場後にスクリーンに樋口楓からの手紙。

"樋口楓"や"魂"の単語をわざわざ使うのが2.9次元らしいというか。

 

全体的には生バンド、照明、ライブの一体感が良くて現地で聞けてよかったなあという感じ。でもタイムシフトのカメラ越しにちゃんと見られたのも楽しかった。

正直えるのノリやパイセンの歌唱力に不安があったけどまあ杞憂に終わり、楽しかったという感想だけが残った。ハコに比べて人入れすぎだし、それによって物販すぐ死ぬしってとこが問題点かな。

樋口楓は「1/12を忘れないでほしい」と言っていたけど、それを聞いて俺は「絶対忘れない!」とは言わない。5年10年と歳月を重ねる度に確実に記憶は薄れていくし、でも多分それは人として正しいことで、新しい記憶の底に「いつやったか、何を歌ったか詳しく覚えてないけど樋口楓のライブ楽しかったな……」という記憶が観客と樋口楓にあればそれで良いんだと思います。そりゃ詳しく覚えてることに越したことはないけどさ。

 

2/1からグッズ受注生産開始なのでよろしくお願いします。

腰痛と目

はてなブログをブックマークしてないからブログを書くとき毎回検索していることに気が付いた。こんばんは。

 

仕事がデスクワークなので目と腰が重点的に痛めつけられる。

寝不足も重なって腰と目が本格的に痛くなってきたので対策を講じることにした。

 

手始めになんか年始にツイッターで重炭酸ナトリウム?云々の入浴剤が効くとか見た記憶があったんで薬局で似たのを買って試したらめーっちゃ腰に効いた。~完~

アホみたいに効いた。うちの浴槽がバカみたいに小さいから入浴時に足を曲げてマヌケみたいなポーズになること以外は最高。金を使って労せず解決できることには金を払っていこうな。でもストレッチもしような。

 

あとレンジで温めて何回も使えるホットアイマスクみたいなのも買った。

仰向けになって顔に乗せるタイプのヤツだったので、使い捨てのマスクをかぶせて固定することでなんかいい感じになった。

目の疲れに対しては「なんか効いてる気がする~」くらいだけど、目周辺の肌が潤ってすべすべになったので美顔器とか使ってるおばちゃんの気持ちが少し分かった。でも、おばちゃんが数十万の美顔器使ってるとこ見ると今でもヒェッってなる。

 

給料入ってると思って家賃払ったら給料日来週だったので全くお金がない。おわり。

大阪旅行

タイトルの通り大阪旅行に行った。

hgtkedさん(ここで検索除け使う必要あるのか?)の1stライブがあったからだ。

そっちの感想については追々、言葉が見つかり次第な。

 

当日新幹線で行ってライブ見て一泊して帰るだけだからライブ以外の日記となるとあんまりないんだけど、大阪は案外行ったことなかったし一応。

 

福岡からだと新幹線で2時間くらいで割と近いし、乗り換えも楽で行きやすかった。東京だと新幹線で5時間かかるしアホみたいに地下鉄あるしな。(まあ東京は飛行機で1時間ちょいだけど)

エスカレーターの立つ位置が右側で「大阪だ!!!」ってなった。あと人の歩く速さは東京の人の方が早いイメージ。

名物的なのはたこ焼きと串カツ食ったけどまあ、うん。って感じ。うまかったけども。アンコウの串カツがうまくて無限に食える気がした。

今回はホテルと時間の関係で梅田にしか行ってないけど、次行くときは新世界とかなんばとかの方も行ってみたいね。普通に新喜劇みてえ。

あと大阪土産買うの忘れたので博多駅博多通りもんでも買って行こうと思ったけどそれも忘れた。まあいいか、職場の人間なんてよ。

 

あーあとライブの話も少し、内容に関係ないとこだけ。

オルスタで人に比べて箱が小さかったせいもあってギチギチだった。整理番号1800台の俺が人の合間からステージが見えるくらいのとこに入れたのはラッキーだったと思う。目の前のカップルさえ居なければな。序盤から後ろにずり下がって俺にぶつかる女とそれを気にしながら俺を睨む男が居てサイコーにオタクのライブって感じでした。God knows...でアホみたいにテンション上がったときに振ったサイリウムが5hitくらいしたら下がらなくなったけど故意ではなかったんだ。すまん。

ライブ終わりに「飲み行くか〜w」とかTwitterで宣ってたら誘ってくれたオタク、ありがとう。僕は陰キャなのと割と一人で飲むのが好きなので断ってしまったけど、君みたいな優しい人間がいると救われるヤツも居ると思う。

でもファンレターとかを悩みながら書いていて、毎日徹夜か2時間しか寝てなくて昼休みに仮眠を取らざるを得ない生活をしていたので、ホテルで顔を見たら死ぬ一歩前の人間みたいなクマが出来てて、人会わなくて正解だったなとも思った。

 

ちなみに普段からクマを作っとくと職場でキツい仕事振られにくくなるのでオススメ。

トースト期

別で文章を2本くらい書いていて、全然筆が乗らないからこのブログを書いています。

 

たまにくる「トーストうめえ!トーストだけ食いてえ!」ってなる時期、それをトースト期と呼んでいる。今がそれだ。

 

イギリスだかその辺でトーストにバターを塗るとき、表に塗るか裏に塗るかで論争になるらしい。

もっとも、日本のきのこたけのこ戦争みたいなもんだと聞きました。

きのこたけのこ戦争は実のとこマジでどうでもいいので、英国の人もそういうもんだと思ってるんでしょう。

 

 

僕はトーストは先にバターを塗ってから焼く派です。

家の中にある扉の数、数えたことあります?

こんばんは、1月4日が仕事始めの者です。明日は休みます。

 

年末年始~とか言ってたらいつの間にか3日過ぎていました。

ガキの使いもスポーツ王もアブナイ交遊録も中途半端にしか見ていない。英語禁止ボウリングについてはもう楽しさがわからなくなってきたけども。

HDDレコーダー(未だにこれビデオデッキって言うよね。)を捨てたので録画もしてない、正確には捨てるためにまとめてあるだけなので捨ててはないのですが。

 

タイトルにも書いてますが、家にある扉の数を数えたことはありますか?

僕のようなしょぼくれたワンルーム暮らしであれば意外と数えることは容易いもので1,2,3……ああ意外とある、キッチンの戸棚とベランダの引き戸も数えていけば両手には収まらないくらいあった。あと冷蔵庫も数えるべきか。

 

これから何か教訓めいたことを言えればいいのですが、意外と扉っていっぱいあるね。くらいしか言えないのがこのブログなのかもしれません。

2018/12/31

こんばんは、今年も終わり振り返りなどをしたいと思います。

 

昨年の11月頭にTwitterアカウントロック(1日で解除)されて、再度凍結されるのが怖くて今のアカウントに移行しました。

なんだっけ、タイムラインの流速が遅すぎて暇だったしキズナアイ見たんだよな~

それから全く記憶がねえ、ということは今年1月からの記憶がねえ。今年どうしたよ。

今年、仕事(定時退社)とVtuberでなんとかやってた。

 

 

……え?マジでなにやってた?わからん……毎日地域猫の写真撮ってたくらいしか……

記憶にある12月下旬はボーナスでPCを買い替えて、PS2を繋いだ。.hack無印シリーズをやりたかったので。その後に.hack//G.U. Last Recodeをやりたいので。

 

来年は樋口楓さんの1stライブ行きます。来年はそれくらいしか予定がありません。

 

31日に実家帰るんだけど1月1日に住家に戻ってきます。一人で英語禁止ボウリングとVtuberを見たいので。

日記3

お久しぶりです。と言ってもこれ見てる人はTwitterで僕をフォローしてる人くらいだろうけど、一応お久しぶりです。

 

一人暮らしをしてきて初めて粗大ゴミを出しました。いや、4年前に寮から引っ越す前に袖机かなんかを捨てた気がする。丈夫なやつだったので誰かに譲ったかもしれない。

まあとにかく7,8年一人で暮らしてきて大量に家財道具を捨てるのは初めてなのは確かで、こと自分の物持ちのよさに感心しつつ、一方で増えない通帳の残高に呆れています。冬ボーナスも使い切ったし。

 

平成の終わり、20代も後半に入ってしまいました。

個人的に「もうおっさんだよ〜」という人は若く、「まだ若い!」とはりきる人はおっさんであるという考えをしているので自分から「俺はこうだ!」と言いづらいものがありますね。

 

特に書くこともないのでアレですが、Twitterで「今日誕生日です!」って言う人にリプライをしなくなりました。リプライ送り返す側の立場に立てる人間なので。